嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/14 (Thu) 秩父サイクリング おまけ。



部長です。

秩父サイクリングにおいてハイライトにになったのは、間違いなく正丸トンネルです。

写真一枚目は飯能側から秩父側へ抜けた直後。

パンチさんの苦笑いを見て頂ければ、この怪物の恐ろしさがお分かり頂けるのではないでしょうか(笑)

写真二枚目は帰路、飯能側へ抜けた直後。

秩父側から正丸トンネルに入ったときにはまだ明るかったのですが、トンネルを抜けたらご覧の通り日没しておりました。

恐るべし、正丸トンネル。。

部長として、サイクリング参加者全員が無事に帰路に着けたことに、本当に安心しました(*^^*)

これからも安全と安心を第一に、部会を楽しんでゆきましょう♪

自転車 | comment(2) |


<<ヤビツ峠。 | TOP | 1人ポタ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


部長が一緒で、歩道?を行くと言わなければ、僕は間違いなくトンネルの車道を走ってました…

あの幅では接触は免れなかってでしょう…

ありがとうございました(°□°)

2010/10/14 22:41 | パンチ [ 編集 ]


>>パンチさん

山に行くと必ずあの手のトンネルが現れるんですが、奥多摩に行ったときに長いトンネルの車道を走って死ぬかと思って以来、出口の見えないトンネルは歩道を走ると決めています(笑)

トンネルの中は暗くて閉塞感満点。
車道の端は色んな落下物が散乱してたり、道幅が狭く車はギリギリの距離で追い抜いて行くのでとにかく恐いです。

さらに車の排気音がトンネル内で反響して爆音になり、自分と車の距離感がはかれず、いつ抜かされるか分からない恐怖感に削られます。

トンネル恐い(泣)

2010/10/15 14:54 | 部長 [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。