嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/10 (Fri) 一度負けて、そして勝った日

部員Cです。

ご無沙汰です。

涼しくなりましたね、今日は。

先日、1人で走ってきました。

その報告を…。

河原

この橋を渡ると向こう側は川越です。ここは国道16号線。
荒川CRをひたすら北上すると大体ここへ出ます。

道CAKG22YI

まっすぐにのびるCR。この季節は道を横切ろうとする大きな芋虫君達を度々見ます。
沢山の芋虫君達が踏まれて、破裂していました。

畑CA3REV48

黄色くなってきました。素晴らしい風景。

並木CAD08CV2

ココは桜並木。暑い日はココを通るのが楽しみになります。

嵐山CA28PDND

この日は嵐山渓谷が終点ではなかったので右の道を越えていきました。

じき山

徐々に周りの景色が山ばかりに変わっていきます。
ココはまだ埼玉なのに。良い里山がまだ沢山ある埼玉県。

入口CALZ3NWK

遂に来ました。この日の目的はココ。仙元山見晴らしの丘公園。
ちょっとしたヒルクライムです。

登りきると看板が ↓↓↓
出口CA8SMF7U

まあヒルクライムなんて言っても標高で299m。距離で1km程でしょうか。
ちょちょいのちょいで登れるだろうと思っていましたが甘かったです。
ココまで3時間ほど走ってきたとはいえ、思いのほか急な勾配に心臓が破裂しそうでした。
正直に言うと、一度降りました。そしてその場でへたれこんでしまいました。
完敗です。悔しい…
とりあえず写真を撮って山を降りることにしましたが
悔しくて悔しくて…

結局もう一度挑戦してみました。
最初はちょっとガンガン行きすぎてペース配分も何もなかったので
今度は自分のペースでゆっくりゆっくり確実に踏んで行こうと。
最初にリタイヤした場所を越えた時は、
恥ずかしながら嬉しくて声が出ちゃいました。
二度目は無事に登りきることができました。


景色CACFT0NM

ココからの景色は素晴らしいです。夜もきれいでしょうね。

部員C 

自転車 | comment(2) |


<<のりりんー新しい世界にー | TOP | ジテツー。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


なんだかとても秋をかんじる写真になってきましたね。
うれしくて声をだしてしまったの描写のあたりは読んでいても興奮が伝わってきて、私も声がでそうになりました。
気持ちいいです。

2010/09/10 10:51 | 鉄兜 [ 編集 ]


素敵なレポ!こちらまで元気が出ました!

こんにちは!
素敵な画像たっぷりのレポありがとうございますo(^-^)o。
…私は学生時代、授業でサイクリングを1年やりましたが、ヒルクライムは未経験ですし、近頃は運動自体、ほとんどやらないのですが…。
一度負けて、勝ったお話、今の自分の心理状態に照らし合わせて、電車内なのに泣きそうになってしまいました…。
そうですよね、うまくいかなくても、いろいろ工夫して、自分なりのペースで、再度チャレンジすればいいんですよね。
素敵なお話、ありがとうございましたm(__)m
これからはもう少し涼しくなって、走るには絶好の季節かと思います。
なかなかお忙しいでしょうが、またサイクリング楽しんでくださいね。
次のレポートも待ってます!(^0^)/

2010/09/11 16:07 | tori3nt [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。