嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/06 (Sun) ヤビツ峠 その二。


ヤビツ峠へ向け走り出した私は、すぐさまフロントをインナーへ落としケイデンスを保ちます。

難しく書きましたが、簡単に言えば坂が辛いので軽いギアにしたのです。

序盤はゆるやかな登りと下りが、ジャブのように続きます。

「なんだ、意外にイけるんじゃないか」と思ったのも束の間。

表ヤビツの最初にして最大の難関、「蓑毛バス停付近」が襲いかかって来ました!

正直に白状すると、この最初の難関で心が折れました(泣)

蓑毛バス停付近のあまりの劇坂ぶりに、即座にリアもローに落とします。

一応説明しますが、辛いのでギアを軽くしたということです。

リアのギア板を「スプロケ」と呼びますが、今のスプロケに交換したとき、最も軽いローギアまで使うことは絶対に無いだろうと思っていました。

しかし!

今まさに使っています!

まさかのインナーローです!(一番軽いギアの組み合わせ)

ペダルが信じられないぐらい重い、、、インナーローなのに(泣)

目の前のサイクルコンピューターに目をやり驚愕しました。

5kmです!

5kmしか出ていません!

恐るべし、蓑毛バス停付近!

ほぼ全ての力を使い果たし難関・蓑毛バス停付近をクリアした私でしたが、すでに心も身体もズタボロ。。。

まるで、ナメック星で大猿になったベジータに握り潰された孫悟空状態です。

うだるような暑さでボトルに入った水分は瞬く間に底をつき、ド○ル魂なんか目じゃ無いぐらいに心拍は乱れ、心のなかにはただただ負の念だけが浮かびます。

「なぜオレはこんな辛いことをしているんだ」

「もう足をつけばいいじゃないか」

「ここでUターンして楽になろう」

「無かったことにしよう。そもそも今日ここに来たことを無かったことにしよう」

しかし。

私は部長です。

チャリアモーレの看板を背負って、ヤビツ峠と戦っているのです。

そう思った瞬間、チャリアモーレメンバーの顔が心に浮かびました!

部員C、、、

ポルトガル、、、

仮入部、、、

初心者、、、

パンチ、、、

鉄兜、、、

まだ会ってない、部員Cさんのお知り合い、、、

火が着きました。。。

私の心に火が着きました!

みんな、、、オラに力を分けてくれ、、、!

あらん限りの力を振り絞ってクランクを回し、ついに!

ついにヤビツ峠へ登頂しました!

タイムは58分!

本当にギリギリの一時間切り!

目標達成です!

自転車 | comment(8) |


<<ヤビツ峠 その三。 | TOP | ヤビツ峠 その一。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


部長、初ヒルクライムおめでとうございます!

2010/06/06 07:32 | 鉄兜 [ 編集 ]


おめでとうございます

部長でもそんなにキツいとは

自分もいつか挑戦したいです

2010/06/06 10:51 | パンチ [ 編集 ]


すごい

部長お疲れ様でした!
ヤビツ峠リポート面白いです。
初めてのヒルクライム、筑波の不動峠攻めを思い出し
心拍数が少し上がりました!

2010/06/06 11:22 | 部員C [ 編集 ]


お疲れ様です!

部員でもなんでもないのに、そっと応援しています。
あはは。部長はたぶんお気づきでしょうが、zabu2です(笑)

簡単に説明して下さり、よく分かりました。
ドリル魂(あ、書いちゃった)より心拍が上がる?
そ、それは大変。
なんか、読んだだけで、私も達成した気分です。
パチパチパチ!!!
これからも、そっと見守ります。
隠れマネージャー(勝手に)です(笑)

2010/06/06 18:21 | まだヒ・ミ・ツ♥ [ 編集 ]


>鉄兜さん

ありがとうございます(^_^)

いやいや、、、死ぬかと思いました(笑)

2010/06/06 20:50 | 部長 [ 編集 ]


>パンチさん

ありがとうございます(^_^)

私、意外とヘタレなんです(泣)
パンチさんがロードに慣れたら、ヤビツ峠にご招待します☆

2010/06/06 20:54 | 部長 [ 編集 ]


>部員Cさん

お疲れ様でした(^_^)

部員Cさんの不動峠攻めを読んで覚悟はしていましたが、、、想像を絶していました。

これから下り編を書きますが、あのスピード感はたまらないですね!

2010/06/06 20:59 | 部長 [ 編集 ]


>まだヒ・ミ・ツさん

応援ありがとうございます(^_^)

一時間、地獄に耐え続けるのは本当にしんどかったですが、本当に達成感がありました!

これからも見守ってください☆

2010/06/06 21:02 | 部長 [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。