嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/12/14 (Wed) 写真です。

部長です。

千葉秘境 アリランラーメン輪行、お疲れ様でした。

時間が経つと面倒になるので、取り急ぎ写真を貼ります。

多くてごめんなさい。

PCに長けている方、写真を取り込んでスライドショーとかにして頂けると、非常に嬉しいです。

それではどうぞ。


千葉秘境 アリランラーメン輪行 009

私の出発はAM3時・・暗いです。寒いです。

前日から繋がっているような感覚です。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 012

鉄兜さんと合流。

西東京・神奈川チームからの今回の参加者は、私たち二人です。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 017

AM4時半、新横浜駅に到着。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 015

まだ元気です。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 022

無事に輪行準備完了。

ホームで電車を待ちます。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 025

東京駅を過ぎたところで、空が白み始めました。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 032

千葉駅に到着。

千葉駅から内房線に乗り換えて蘇我駅を目指す予定でしたが、AM7時前ですでに通勤ラッシュが始まっており断念。

千葉駅より自走。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 035

集合予定時間から一時間近く遅れて、蘇我駅に到着。

部員Cさん、本入部さん、れっどさん、おはようございます。

ごめんなさい。

これで参加メンバーは全員集合。

本当はあと二名参加予定でしたが、マザコンさんからは前日に

「タイヤに空気が入っていないので行けません」

との連絡。

ポンプ買ってください。

パンチさんからは当日に

「寝坊したので行けません」

との連絡。

劇団だったらぶっ殺しです。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 039

出発です。

今回、私たちはなんと自転車で高速を走りました。

千葉外房有料道路を走ったのですが、軽車両である自転車も一台30円で走ることが出来ます。

千葉のローディにはとてもポピュラーなコースで、この日も全身丸太のような競輪選手が街道練習をしていました。

高速料金はなんと、れっどさんが全額負担。

ありがとうございました!

千葉秘境 アリランラーメン輪行 043

パーキングエリアにてトイレ休憩。

この日も絶好のサイクリング日和。

有料道から一般道へ出て、ラーメン屋を目指します。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 048

突然現れた激坂をやっつけたところ。

この日初めて聞きましたが、部員Cさんのこのいつものポーズは、故・ジャイアント馬場なんだそうです。

理由は聞きそびれてしまいました。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 064

丘陵地帯を走り、千葉の山奥へと突き進みます。

本当にこんなところにラーメン屋があるのか・・そう全員が思い始めた頃に

千葉秘境 アリランラーメン輪行 056

日本で一番行きにくい場所にある人気ラーメン屋、アリランラーメン八平に到着。

信じがたい外観ですが、ラーメン屋です。

お婆ちゃんと孫娘の二人で切り盛りしているお店で、注文のシステム、タイミングなど非常に難しいともっぱらの評判です。

お婆ちゃん「次の注文の人はー?」

チャリアモ「僕たちです(自己申告しないと抜かされます)」

婆「何にしますか?」

チ「アリラン二つ、アリランチャーシュー三つお願いします」

婆「えーと、アリラン二つにチャーシュー二つね?」

チ「いえ、アリラン二つ、チャーシュー三つです」

婆「アリラン三つにチャーシュー四つ?」

チ「いえ、アリ・・」

このような問答を経て、注文完了。

しばし待ちます。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 051

れっどさん御用達の韓流インナーウェア。

乳首立ちまくりです。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 054

アリランラーメン登場です。

普通のアリランにはチャーシューが一枚も入ってなかったら笑うね、などと談笑しておりましたが、普通のアリランにはチャーシューは一枚も入っていません。

笑えません。

私は普通のアリランを頼んだので、アリランチャーシューを頼みチャーシューてんこ盛りの鉄兜さんから頂きました。

にんにく満載の非常に濃い味付けのスープに、中太ストレート麺が絡み、超ー美味しかったです。

こちらのお勘定もなんと、れっどさんにご馳走して頂きました。

ありがとうございます!

再出発。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 066

今回一番好きな写真です。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 070

燃えるような紅葉が残っていました。

ひたすらにひたすらに丘陵地帯を走り続け

千葉秘境 アリランラーメン輪行 072

養老渓谷温泉 ごりやくの湯に到着。

一日頑張った身体に、暖かい湯が沁みました。

温泉を出ると、外はすでに真っ暗。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 083

小湊鉄道の養老渓谷駅から輪行。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 078

猫の駅長。

千葉秘境 アリランラーメン輪行 087

電車が到着。

なんだか様子がおかしいですが

千葉秘境 アリランラーメン輪行 089

なんと、車内はイルミネーションで装飾されていました。

車内だけでなく、小湊鉄道の各駅もイルミネーションで彩られていました。

五井駅にて全体解散。

みなさま、本当にお疲れ様でした。


追ってチャリアモーレ忘年会のこともアナウンスしますので、よろしくおねがいします。

自転車 | comment(1) |


<<忘年会。 | TOP | 千葉アリランラーメン小湊鐵道>>

comment











管理人のみ閲覧OK


最初はゴールシーンの真似で両腕をピーンと挙げてましたが
なかなかシャッターを押してくれないカメラマンだったので
馬場になってしまったのです。
それ以来、馬場です。
でも気持ちはデニーロです。

2011/12/14 16:53 | 部員C [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。