嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/27 (Sun) ヤビ2

Redです。
またまた行ってきましたヤビツ峠!!!
今回は部長から呼び出しを受け、朝イチに集合。
待ち合わせのコンビニに行くと部長がパンをかじりながら仁王立ちで待っておりました。
R「すみませ~ん約束の5分前ですが、遅くなりました。」
部「おぉ、きたかワレ、いっちょもんでやっか。でぇ、どれくらいで登りたいんやぁ」
R「初回は55分だったのでその記録を塗り替えたいです」
部「きろくだぁ~!そんなのは過程だ、きろくよりきおくに残る走りをしろ!
 だから登る過程を大事にしろ、もちろん家庭も大事になぁ・・・行くぞ!」
スタート地点の名古木交差点で部長をパシャ!!!
111127_0739~01
ここからは「エースをねらえ!」の宗像コーチと岡ひろみの特訓のような(たとえが古くてすみません)やりとりで。
部「ケイデンスあげろ!」R「ハイ!コーチ!」
部「ギヤをこまめに変えろ!」R「ハイ!コーチ!」
部「ここからは軽い登りだから心拍数を下げとけ!」R「無理ですコーチ!」
部「もっと廻せ!」R「バターになります!コーチ!」
彩湖4時間エンデューロ時のように部長のけつにぴったりついて登っていきます。
離されたら心が折れてしまうのでもう必死です。
残り1,5Kmの平地で部長を追い越しスパートをかけ20m引き離しちょこっとだけ意地を見せてゴール手前であっけなく吸収されました。
さすが部長のコーチング、Redの本日の記録“47:32“しかり記憶に残りました。
部長!!!ご教授ありがとうございます!あざース!!!
111127_0831~01
111127_0835~01

自転車 | comment(1) |


<<彩湖4時間エンデューロレポ「出会い」 | TOP | 白石峠>>

comment











管理人のみ閲覧OK


次は45分切りや。
こっからやでー。

2011/11/29 11:27 | 部長 [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。