嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/30 (Thu) 多摩三大激坂 その2。




いろは坂通りを抜けて、野猿街道経由で川崎街道に復帰。

川崎街道を西に進み、百草園駅前交差点の次の曲がり角が、全長400mの「百草園通り」への入口です。
(写真1)

車が一台しか通れないような細い道、だんだんと斜度が上がっていきます。

事前に調べておいたのですが、ブラインドの左コーナーを曲がると瞬間最大斜度36%にも及ぶ激坂が出現するということで、ビクビクしながら登って行くと・・。

「百草園まで130m」の看板が目印の、左ブラインドコーナーが現れました!

ここかな、とダンシングで一気に行こうとコーナーを曲がると。

なんと壁が!!

いや、壁ではありません!!

壁のような激坂です!!

追い打ちをかけるように、それまでに疲弊していた太ももがビクンビクンと痙攣。

つってしまいました(泣)

激坂の手前でリタイアし屈伸していると、パンチさんが到着。
激坂を目の当たりにするや「いや、これは無理ですね(笑)」と苦笑い。

諦めムードで、いや今日は頑張ったよね、などと話していると、下から電動アシスト自転車に乗った主婦がガシガシと登って来ます。

私たちを一瞥すると、シッティングのまま激坂に突入し、あっと言う間に消えてしまいました。

私には聞こえました。

「情けないわね」と言う主婦の声が!!

下から登りなおすとパンチさんに伝え、一気に下り再チャレンジ。

ゆっくり登って、ラストの激坂130mに突入。

これでもかとハンドルを引き、ペダルにトルクをかけ斜度36%を越え、ゴールの百草園入口に到着です!
(写真2)

少しして、パンチさんは自転車を押して登って来ました。

決めました!

マザコンさん、ここがあなたの入部試験の場所です!

坂を登ったらご褒美、ということで、川崎街道に戻りアルティジャーノというジェラート屋さんで休憩。

定番のミルクと、酸味を求めてラズベリーです。
(写真3)

美味しかったです♪

多摩三大激坂、噂に違わぬ激坂でした!

自転車 | comment(3) |


<<パンチdebut☆ | TOP | 多摩三大激坂 その1。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


36%なんて登れるの?
凄いな!その壁見てみたい。
部長。今度連れてって(^-^)/

2011/06/30 23:08 | 部員C [ 編集 ]


>部員Cさん

また登りに行きますが、また登れるか全く自信がありません(汗)

多摩サイからアクセスしやすいので、是非行きましょう!

2011/07/01 00:25 | 部長 [ 編集 ]


ラスト130mの10mくらいで砕け散ったパンチです。

ペダルが回る気がしませんでした…

でも僕は観ました。 部長が駆け上がって行く姿を。

いつか再チャレンジを

2011/07/01 15:13 | パンチ [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。