嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/13 (Sun) 嗚呼~ 美しき君の名はビアンカ!!

部員Cでございます。

私のビアンカ号が、また強く、そして美しくなりました。

ビアンカ_convert_20110213201727


嗚呼~なんて美しいその姿。

ついに履き換えちゃったのですね?新しいホイールに。

そう!

カンパニョーロのシャマル・ウルトラです。

G3エアロスポーク

先日、一人で走りに出たところ路肩で釘を踏み

ホイール自体も痛めてしまいました。

パンクを直してから行きつけの自転車屋さんへ。

実はそろそろホイール交換を考えていた私は、

HPなどを見て幾つかのホイールが候補に挙がっておりました。

しかし!

私のビアンカ担当の店員さんH君に、数種類のホイールの説明を受けながら

彼がシャマルを握って言ったこの一言で決めたのでございます。

いや~、僕が履いた中でシャマル・ウルトラは本当に凄いと思いました。

決まりでしょう。私も凄い思いがしたい…。



ローディーにも評判の良い、オールマイティーなこのホイールに決めました。

見た目に弱い私としては、カーボンホイールやらディープリムなども検討しましたが

ブレーキの不安と自分の脚力と金額をかんがみますと

シャマルあたりがちょぴり贅沢で一番楽しめるホイールではないかと…。

リムもスポークもアルミでございます。

ハブはカーボンとアルミ、ベアリングはセラミックだそうでございます。

このベアリングが凄いんだとH君も言っておりました。

リアホイールのスポークの組み方は、

ひと目でカンパのものだとわかるG3™スポーク組でございます。

これが所有者の心をくすぐるのでございます。

カーボンハブ


以前履いていたフルクラムのレーシング7との違いは歴然でありました。

もうあんな初心者ホイールは履けません。

ラチェット音も、こいつは致しません。物静かです。

そしていつか私も部長のように、ビアンカにお似合いのコンポーネントを移植しようと思います。

イタリア人になります!!

そして風になります!!!

自転車 | comment(1) |


<<1コ 2コ サイコン! | TOP | Campagnolo。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


シャマル!

うおー、シャマルで来ましたか!
最高です!

実は私も何年か前のゴールドのシャマルが欲しかったんですが、お財布と相談して手組みになってます(泣)

シャマルのフリーはラチェット音が鳴らないんですね?
今までシマノユーザーだった私は、逆にカンパフリーのラチェット音が楽しみです。

羨ましい!

2011/02/14 12:01 | 部長 [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。