嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/29 (Tue) また行かなきゃ。

部員Cです。
先日の白石峠はやはりTTがありました。距離6.4km 標高差542m 平均勾配8.47%だそうな。私の51'00"は峠頂上から約12km手前の独自のポイントなので改めて6.4kmのTTをしたいと思います。やはりリュックは邪魔なので、今度は自走で。

スポンサーサイト

自転車 | comment(0) |


2011/11/28 (Mon) 彩湖4時間エンデューロレポ「出会い」

こんばんは、鉄兜です。
あまりにも久しぶりの書き込みすぎて、自分が誰だか忘れてしまいました。

ここ一ヶ月あまりにもなれない作業をやっていたため、パンクしておりました。
やっと一段落ついたのでこれからぼちぼちと、ちょうど一ヶ月前10/29の彩湖4時間エンデューロの写真を貼っていきたいと思います。

DSCF0545.jpg

彩湖広すぎて会場わからない。
DSCF0549.jpg

DSCF0551.jpg

DSCF0550.jpg
自転車乗りいっぱい集合。

DSCF0581.jpg
やっと発見、我らがChari Amoreのテント。

DSCF0580.jpg
立派な休憩所。用意周到なRedさんのもの。
DSCF0554.jpg
みんないたいた!
仕事の為、部員Cさんはここで帰宅!すれ違いだけど、あえて良かった!


続く


自転車 | comment(4) |


2011/11/27 (Sun) ヤビ2

Redです。
またまた行ってきましたヤビツ峠!!!
今回は部長から呼び出しを受け、朝イチに集合。
待ち合わせのコンビニに行くと部長がパンをかじりながら仁王立ちで待っておりました。
R「すみませ~ん約束の5分前ですが、遅くなりました。」
部「おぉ、きたかワレ、いっちょもんでやっか。でぇ、どれくらいで登りたいんやぁ」
R「初回は55分だったのでその記録を塗り替えたいです」
部「きろくだぁ~!そんなのは過程だ、きろくよりきおくに残る走りをしろ!
 だから登る過程を大事にしろ、もちろん家庭も大事になぁ・・・行くぞ!」
スタート地点の名古木交差点で部長をパシャ!!!
111127_0739~01
ここからは「エースをねらえ!」の宗像コーチと岡ひろみの特訓のような(たとえが古くてすみません)やりとりで。
部「ケイデンスあげろ!」R「ハイ!コーチ!」
部「ギヤをこまめに変えろ!」R「ハイ!コーチ!」
部「ここからは軽い登りだから心拍数を下げとけ!」R「無理ですコーチ!」
部「もっと廻せ!」R「バターになります!コーチ!」
彩湖4時間エンデューロ時のように部長のけつにぴったりついて登っていきます。
離されたら心が折れてしまうのでもう必死です。
残り1,5Kmの平地で部長を追い越しスパートをかけ20m引き離しちょこっとだけ意地を見せてゴール手前であっけなく吸収されました。
さすが部長のコーチング、Redの本日の記録“47:32“しかり記憶に残りました。
部長!!!ご教授ありがとうございます!あざース!!!
111127_0831~01
111127_0835~01

自転車 | comment(1) |


2011/11/25 (Fri) 白石峠



DURAの12-27スプロケットを付けて、BBをセラミックに変えたことで、走りが、特に峠道でどれくらい変わるのか試したくて、本日お休みだったものですから行って参りました。
自転車屋さんのお兄さんに「これなら白石峠も大丈夫ですね」と言われ、「その峠はキツイの?」と聞くと「キツイです」と。
そう言われちゃあ引くに引けない、
行かないわけにはいかない、ということで物見山を抜けてときがわ町から白石峠へ。





死ぬかと思いました。
辛かったです。
箱根も辛かったけど、あれは途中三回程休みましたからね。
物見山のローソン迄が45km程あると言うのがまず大変。
そこから白石峠まで20km程。
勾配がキツくなり始めるのが距離にして6.2km程。
ここでは27をフル活用させました。
上を向くと急な坂がずっと続いている様で下ばかり見て登りました。
途中、軽トラが斜面から落ちてまして、運転手さんは応援が来るのを待っているようでした。走り慣れた地元の人も落ちるくらいなのですからその急さが分かるでしょ?
BBを変えたことでギヤが一枚分軽くなった様な、それ程クランクの回転が違うものなんですね。ビックリしました。貧弱なエンジンでも登り切れました。
冬は陽がくれるのが早いので、春になったら皆んなで行きましょう。

☆田宮の交差点から白石峠まで53分。

自転車 | comment(0) |


2011/11/24 (Thu) ヤビツ初登頂!!!

チャリアモ新入部員Redです。
チャリアモジャージ持ってません!5人集めないと発注できません!だれかぁ、入部して!!!

ロードバイクデビューして5ヶ月が過ぎそろそろヤビツ峠に挑もうと部長に挑戦状メールを出してあおってみました。
部長と7:00に名古木交差点で待ち合わせをして案内(牽いて)していただこうかと策略。
ところが部長の朝6:00のメールが「4時半に起きて路面ウエットを確認し二度寝しました。残念ながら今回は見送りま~す。」マジですかぁ!私はヤビツに向かってしまったので単独登頂に挑戦することに。
メールの最後に「そうそう、路面凍結に注意してください!」って、びびるやろがぁ!
でも誰か登っているだろうから大丈夫だろうと、いざ出発!
でも、誰もいな~い、水車小屋を過ぎた先の坂道を見上げたら、、、急勾配で一気に帰りたくなり、心が折れそうになりながら、ハァハァ、ゼィゼィ言わせながら登りました。
半泣き状態で「足はつかなぁ~い!ガンバレ俺!」と歌うように叫んでいました。
(息が上がっていてほとんど心の叫び)
無事足もつかずヤビツ峠看板までたどり着きました。
サイコンを見るとなんと“55:54”ワァォ!1時間は切りたいと思っていたから嬉しさ倍増、感涙ものです!!!
111124_0753~01

111124_0812~02

もちろん帰りはゆ~くりスローリィー下山!
帰りにやっとサイクリストとすれ違い、わたしのテンションが高く「おはよーございま~す!」「いってらしゃ~い!」と大声で挨拶し居酒屋の店員ようでした。
気分ルンルンで急いで仕事に向かいました。
次回はたのみますよ部長!

自転車 | comment(2) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。