嗚呼、我が青春の自転車部 ChariAmore//チャリアモーレ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/28 (Wed) リムフラップ。


部長です(^_^)

ただいま勤労に勤しんでおり、9月の中頃までチャリアモーレでのサイクリングは難しそうです。

が、毎日自転車には乗っております。

家から都心への片道35キロほどを通勤しています。

いや、、、暑いですね。

失神しそうになります。

さて、この通勤にお高いタイヤを使うのはいかがなものかと思い、通勤に最適なPanaracerのPASELA 700×23Cに交換しました。

案の定、モッサリ感が大変ですが仕方ありません。

それに伴い、リムの内部を少し変更。

今まではリムテープを巻いているだけでしたが、その上にPanaracerのリムフラップを張りました。

これでパンクのリスクはだいぶ減ると思います。

ちなみに「舞監さん」も今の現場でご一緒させて頂いてます。

舞監さんは真っ赤なPINARELLOで通勤していて、カッコイイです(^_^)

ではまた☆

スポンサーサイト

自転車 | comment(0) |


2010/07/27 (Tue) 気になって仕方がないあなたのために!!


吉報です

パンチです

そう、『ママチャリのようなブレーキ音が鳴り響いてしまう』症状に陥った、
悲しき愛機〈アスラーダ〉ですが、部長に指示された通り、リムに着いた汚れ(ガム)を徹底的に磨いて、汚れを取ったら……



快適無音になりました



これでいくらでもブレーキをかけられます


トラブルを乗り越え、経験値が1上がりました

自転車 | comment(0) |


2010/07/22 (Thu) 1人練習

部員Cです。

昨日の夕方、17時すぎに少し走ってみたら

そんなに暑くなかったよ。

ほんで今朝も5時に起きて走ってみた。

朝の方が気持ちいいけど、徐々に暑くなっていくし、

集団には抜かれるし、気落ちした。

こっちも35km/hで走ってるのに、あっという間に抜かれてさ。

写真は夕焼けと荒川

自転車 | comment(0) |


2010/07/20 (Tue) 荒川オンザロード。

というわけで荒川ポタリング報告、最後を務めさせて頂きます、

[粋]入部です。

今回の部会は、荒川CRを北上して吉見町から鴻巣の御成橋を渡り、
長木屋さんといううどん屋さんが目的地。

家から集合地点までの往復距離等々含めて、およそ100km超でしょうか。


前回の鎌倉ポタに参加できなかった僕にっとては、初めてのポタリング。

実は、ちょービビッてました。

だって僕、100kmなんて走ったことないんですもん。

30kmほど走ると必ずお尻が痛くなって、引き返しちゃうんです。

だから、最悪途中リタイヤも視野にいれつつの参加でした。


が、


荒川の空


部員Cさんに牽かれ、この青空を眺めながら荒川を上り、


榎本牧場の猫


牧場の猫(何故か牛ではなく猫)と戯れ、


桜堤


桜並木の木陰で癒され、


川幅うどん


あっという間に目的地、長木屋さんにたどり着きましたっ。


ここまでで大体半分の50kmくらいでしょうか。
決してお尻が痛くなかった訳ではありませんが、それを補って余りある楽しさが僕を前へ前へと進めてくれました。



長木屋さんの川幅うどんを美味しく頂いた後、

パンチさんのブレーキトラブルや

突然のにわか雨、

まさかの1000円札が使えない自販機と闘いながらも

無事に出発点へ戻ることが出来ました。


そして、解散後の帰り道。

ついに初の、『走行距離100km』へ到達っ!!

「やったー!」と心でガッツポーズしてたら、

緊張の糸が切れたのか今までの疲れや負担が全てお尻の痛みに!!

はぐぁぅっ!!!


たまらず近くの公園のベンチでお尻のマッサージ。

お尻をもみほぐしながら、



皆がいてくれなかったら、絶対100kmも走れなかったなー。




と、仲間のありがたみに浸っておりました。

そこからは、さっきまでの半分以下のスピードでのらりくらりと帰宅。

疲労回復の入浴剤を入れて湯船に浸かり、今年初めてのエアコンで自分にご褒美。

筆舌に難いこの達成感。最高でしたっ!


次の部会が待ち遠しいです。

またよろしくお願いしますっ!






自転車 | comment(0) |


2010/07/18 (Sun) いやぁ~な音③




パンチです

はい。

というわけで部の皆さんでのツーリング参加2回目

行って参りました

そして、今回も行って参りました


牧場


激アツな日差しの中、休憩無しで走り続けた僕らの体をジェラートが優しく潤してくれました
( ̄∀ ̄)

そして心は、この牧場のアイドルが、釘付けにし癒やしてくれました

あぁ…ここから離れられない



そうも言ってられないので、部長の〈超絶テクニック〉でご満悦のお嬢様を置いて僕らは次の目的地へと走りだしました



キキ


キキキッ


キキーーッ



なんか、ママチャリのブレーキ音みたいなのが後ろから聞こえてきます。


まさか、ロードに着いてくるママチャリが?




…………




僕の後ろブレーキでした
ort



why


一度止まらせて頂き、まずブレーキをチェック。



ベタベタする白いものが。




ガムを踏んでました

それが走ってる間に伸び、糸状になりホイールに、そしてブレーキシューに…


さらに
『このブレーキ、左右、タイヤからの距離が違うけどマズいんじゃない』
と、本入部さん。


『いやいや、何いってるんですか?これは納車した時からこうなってたんで、わざと左右あたるのズラしてるんですよ。そうすることで、ブレーキがうまくかかるんじゃないですかタイヤ斜めになりますけど。』
と、僕。


『いやいや、マズいよブレーキは左右同時にリムに当たらないと』
と、部長。




なんですと
(°□°;)



確かにおかしいとは思ってましたが、前後そうなってたし、そういうものだと

ああっ

リアのブレーキシューの先にリムに当たる方が、むちゃくちゃ削れてる
(°□°;)



部長が、ブレーキを調節してくれ、随分良くなりましたが、すでに削れたシューとガムにより、音鳴りは完全には消えませんでした


けど、トラブルは自転車の色んな事が知れて勉強になります

ドンと来い、トラブル

皆が一緒の時に…


はい、では今回の部会レポート、最後を締めくくって頂くのは、今回壁をブチ破る漢、『本入部』さんです

自転車 | comment(2) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。